サーフキャリア付モデルFD-1 入荷しました!!

昨年デビューし、大人気だったFD-1の今年分がようやく入荷となりました。昨年、どれくらい売れるかまったく予測がつかなかったFD-1ですが、デビュー同時に瞬く間に売り切れ、ついで入ってきた追加分もあっさり終了していました。本当はもっと早く作りたかったのですが、工場との折衝がうまく行かず、とうとうこの時期にまでずれ込んでしまいました。しかし、仕上がりは上々です。実を言うと、弊社には今月初めに入荷していたのですが、工場でセットしたペダルが昨年と違うものがついており、改めてペダルだけ取り寄せたので出荷が遅れました。お待ちの方々には申し訳ありませんでした。


FD1ORG Rear 


さて、肝心の自転車は、今期はマットブラックとオレンジからお選びいただけるようにしました。機能的には昨年のモデルから変更していません。なかなか完成度が高かっのたで、あえて変更するリスクをとりませんでした。


FD1Blk 

このFD-1に使われているキャリアパーツは、弊社の自転車用サーフボードキャリアST03とほぼ同じつくりになっています。もちろん同じ台湾の工場で生産しています。ですから部品の互換性があり、将来の部品供給なども安定して行っていくことが出来ます。「末永く使えて安心」というわけです。 本当のところ、このあたりの部品を台湾製にするには品質上の理由があります。特にサーフボードを載せるスポンジ、この素材が重要です。弊社が使っているスポンジゴムは台湾でもトップクラスの工場で作られています。こだわりのポイントは復元性です。このスポンジ君、非常に復元力が高いんです。ですから長く使ってもなかなかへこたれません、何気にいつまでもフカフカしています。弊社でも、色々試しましたが、ここの品質は製品の命なのでこだわっています。

  FD1ORG with sfbd

FD-1は多くの方がお待ちだったようで、「出荷可能です」とご連絡を差し上げたとたん、ドバッと出て行きました。
この夏の湘南の海は異常に混雑していますが、FD-1ですいてるポイントへ移動→快適にサーフィン、とスマートに行きませんか。


そうそう、FD-1の価格は昨年据え置きの19500円です。 J / Rainbow