今、広州に来ています。

突然ですが、今、中国の広州に来ています。
広州では「広州交易会(英名Canton Fair)」という中国最大の見本市が開かれており、バイイングの為に来ています。意外に思われるかもしれませんが、弊社ではメールボックス(郵便受け)の輸入販売も手がけています。詳しくは、
www.rainbowproducts.jpからGarden Goodsのページをご覧ください。弊社の扱うメールボックスをご覧いただけます。
このメールボックス・エクステリア関連商品や、サーフィン・スケートをはじめとしたスポーツ関連グッズのネタを探しにはるばる広東まで来ているわけです。

この広州交易会は、「中国最大」と表現しましたが、私の知る限りでは世界最大の見本市ではないかと思います。とにかくデカイ!!会場はとことんデカイです。自分は昨日と今日の2日間朝9時から夕方6時まで歩き続けましたが、やっぱり全て踏破することはかないませんでした。

今回の出張ではこの後、明日は早朝からシンセンに向かい現地のサプライヤーと商談があります。しかし、夕方には広州に戻り、夜のフライトでベトナムのホーチミンに向かう予定です。

実を言うとベトナムは自分も初めてです。古くからの中国人の友人を頼っていくのですが、何が待っているのか、どんなところなのか、今からとても楽しみです。

J / Rainbow

ようやく動き出したと思ったら…

このところすっすり春らしくなり、初夏を思わせるような汗ばむ陽気の日があったりと、すっかり気分はサイクルシーズン!たけなわです。弊社もようやく「今期のオーダー、一発目いきまーす」という取扱店さまのご連絡を頂戴して、実感として春だなぁと感じ始めていました。

と、思いきや、早くも欠品が出てき始めました。せっかく「うーん、いい感じ」なのに… このあたりが自転車の難しさ、何年やっても何がどう売れるものやら想像がつきません。仕方がないので毎回全力投球、「これで、どうだ!!」と気合だけ空回りしております。

J / Rainbow

ペットネーム/トッパーオレンジ

昨年から、新モデルをリリースする際にペットネームを付けるようにしています。24タウンでリリースした「トッパーオレンジ」辺りをかわきりに、新モデルにはペットネームをつけています。

このトッパーオレンジのネームの基になったのはハーレーダビッドソンが60年代後半から70年代前半に作っていた「トッパー」というスクーターからもらいました。このスクーター、存在自体はずいぶん以前から知っていましたが、数年前に台北の空港で実物がディスプレイされていて、あまりのカッコよさにやられきってしまいました。
昨年、24に新色を入れたいと思ったときに思い浮かんだのが、空港で見たトッパーでした。で、そのまんま自転車にしてみたのです。
おかげさまで、弊社の24タウン/トッパーオレンジはなかなかの人気者です。ぜひ店頭でご確認ください。

J/Rainbow

ウェブ公開して1年以上が経過しました。

皆様、はじめまして。
RainbowのJです。表題にも書きましたが、このRainbowのウェブサイトも公開して、早一年以上がたってしまいました。
これもひとえにユーザーならびに販売店の皆様のご支援の賜物と感謝いたしております。誠にありがとうございます。

この一年の間に、さまざまな方からさまざまなご意見・ご連絡を頂戴し、いまさらながら現代におけるウェブコミュニケーションのメディア力を痛感させられました。



さて、いよいよ今年もシーズンが始まりました。と言っても私どもは一年中クルーザーを扱っているので、「なにが?」と聞かれてしまうかもしれません。しかし、先週、今シーズン向けに新たに企画した商品が入荷いたしましたので、やはり新しいシーズンが始まったと言えそうです。

今シーズン一発目の目玉はなんと言ってもブラックコンポーネンツを採用した2車です。どちらも予想以上の仕上がりで、納品先からはうれしい悲鳴の連絡をいただいております。詳しくは、ウェブ中「Line Up」ページから、26MensBCという所をクリックしてご覧ください。
きっと今までに見たことの無いRainbowの新しい表情を見ていただけるものと思います。

今年からは、マメにブログもアップしようと決意して、早くも3ヶ月が経過してしまいましたが、ようやくここまでやってきました。今後も、お暇なときはのぞいて見てください。

J / Rainbow