今年の新作をご紹介します。

さて、遅まきながら、ようやく今年の新モデルをご紹介していきます。


まず、レディファーストで20インチスカイから。


昨年デビューした20インチのカメハメハ・シリーズはおかげさまで全国皆様から大好評を頂くことができました。お姉さん譲りであったカラーも「ジューシーカラーズ」というコンセプトの元、ビビッドでひときわ精彩を放つカラーとなり大変好評を博しています。そこで、ジューシーカラーズの最新作がこの「Skyスカイ」です。説明の必要も無いですね。よく晴れた日の湘南の空の色にしたかったんです。

skyrear

20インチ「スカイ」は、予想通りの人気を博しています。一時、欠品が続きましたが、現在はばっちり在庫しています。




さて、お次は同じく20インチのDevineディバインです。
ジューシーカラーズの姉妹たちはおきゃんでキュートなので正統派に仕上げていますが、やっぱりもう少し「小悪魔」なキャラがほしかったんですね。そこで、大人気のブラックコンポーネンツを20インチにも取り入れ、可愛いばっかりじゃない、スパイスの効いた一台をというコンセプトから生まれてきました。

dvnfrnt

Rainbowのスタンダードな配色ではフレームのティッピングカラーがそのままチェーンカバーのカラーとなるのですが、Devineではそうせず、代わりに大きなハートのディケールが入ります。さらにグリップをピンクにすることでハンドル周りにも一味スパイスが入っています。

dvnside


どうです?プチ・カスタムな感じが出ますね。

dvngrp





さて、3番目はいよいよDarth Vader Jr.の登場です。
まずは写真をご覧ください。

DVJR

Darth Vader Jr.ダースベイダージュニア、いやー長い名前なんで社内では「ジュニア」と呼ばれています。ジュニアというからと言って子供車ではありません。れっきとした大人用自転車に仕上げています。
「何故エイプハンガーバー?」って、そのココロは、サーフボードを脇に抱えやすいからなんです。20インチ車はとても乗りやすいのですが、サーフキャリアを付けずにサーフボードを脇に抱えると、どうしても板のノーズが下がりすぎてしまい地面につきそうです。そこで、大きくレイズしたエイプバーをつければ自然な姿勢でサーフボードを運べるんです。これ、これから流行りますよ湘南で。

JRrear

ダースベイダージュニアはコースターブレーキが標準仕様となっています。サーフボードを抱えて乗るんだから当然!!ですよね。

JrUp

さて最後にご紹介いたしますのが、26レディスモデルとしては初めてのブラックコンポーネンツモデル「キャットウーマン Cat Woman」です。

CWfr

人気のブラックモデルをレディスにも出そう!! というところから始まっていろいろ検討しましたが、最終的に落ちついたのが、このグロスブラックxマットブラックのツートーンでした。
で、艶っぽい黒の感じが実にボンデージな空気感を醸します。「ボンデージな女」といえば…

CWrear

自分で言うのはなんですが、良いっすね、この感じ。

CWlogo

キャットウーマンは予想以上に人気があり、このブログを打っている瞬間は在庫が無かったりします。ゴメンナサイ…




以上、4車種一気にご紹介しました。
しかし、半年は長かった… まだありますのでご期待ください。

J / Rainbow

久しぶりに更新します

久しぶりに更新します。
最後の更新からずいぶんと時間がたってしまい、もう六月、シーズンたけなわとなっております。皆さん、クルーザーライフをエンジョイしてますか?
さて、半年も更新しないとその間に色々なことがあるものです。
まず、ガンプラーというウイルスにウェブサイトをやられちゃいました。事の起こりは昨年末、ユーザーの方から頂いたメールにあります。年末の30日に、弊社のウェブサイトがガンプラーに冒されている事を知り、急遽サイトへのアクセスを遮断して修復の作業を依頼しました。本当はその時期、年末年始から翌年にかけての予定を部路具で更新しようと思っていたものですから、出鼻をくじかれたようなものでした。さらに事態は複雑で、ガンプラーはなかなかどうしてタフな相手であったため、結局完全に脱出できたのは2月の後半でありました。
2月後半からは展示会が様々あり、弊社も出展したり、見に行ったりであっという間に3月が終わり、4月からは新作が入ってきたり、またぞろ長期で中国出張があったりとでGWも終了。ようやく腰をすえて仕事ができる5月は予定通りすぐ終わってしまいました。この更新を打っている今も中国にいます。
今回は弊社がOEMでお受けした商品の初回生産の検品と、いくつか新しい工場と新しい商品の話をしに回っています。

あまりクルーザーとは関係ない商品が多いのですが、3G Bikesの工場にもお邪魔してきました。昨年は諸事情により3G Bikesを輸入することを控えていましたが、今期は3G Bikesも昨年までと打って変わって非常に面白い自転車を作っていますので、ぜひ日本の皆さんにも紹介したく入荷することを決定しました。どんなモデルが入ってくるかは「お楽しみ」にしておきますが、他社のどのようなクルーザーとも違う、まさに異彩を放っていますのでご期待ください。入荷時期は7月の中ごろになる予定です。

もちろん、本家Rainbowのほうもガンガンいってます。こちらに関しては場を改めて一気にご報告するつもりです。さらに今期は、昨年デビューしたAnuinuiブランドがさらにパワーアップしていく予定です。各部を見直し、さらに洗練されてリリースされます。こちらも見逃せません。前回はレディスモデルのみでしたが、今回はメンズも登場しますので、ご期待ください。

また、新規にHeavy Dutyというシリーズを立ち上げます。コンセプトはその名の通り「タフな自転車」です。RainbowやAnuinuiにはない無骨な荒々しさのようなものを持たせたいと思っています。すでに第一期商品が上がってきていますので近くこの場をお借りしてご案内する予定です。一般的なクルーザーとは一線を画し、タフに使い込んで本領を発揮する自転車です。

最後に、極秘情報をチラッと。
Rainbowの26Deluxについてなんですが、最近モデルチェンジしてませんでした。昨年、Bat Boy (蝙蝠少年)というモデルを出し、なかなかなの好評を頂いていましたが、もっと凝ったことがしたくなってきてしまいした。
そこで今期は26Deluxの上級モデルとなるべく26Customをデビューさせる予定です。26CustomはRainbowブランドのフラッグシップとなるモデルですから凝りに凝ったモデルになると思います。仕様も内装3段コースターはもちろんのこと、かなりカスタムし、カラーコンセプトもクールに決めていこうと考えています。

文字ばかりで、あまり面白くない更新になってしまいましたが、最後までお付き合いいただきありがとうございます。

J/ Rainbow

Easy, Relax... Aloha Style.

立て続けに新入荷商品をご紹介します。

今回は、弊社としては久しぶりにリリースする新ブランド品です。まずは写真でご紹介します。

ANN26FBlu前
モアナブルーXホワイト

ANN26F前
ブラックXファーム

ANN26FIvr前
オフホワイトXクリムゾン

私共Rainbowは湘南生まれです。私共が毎日暮らしている鵠沼、辻堂、茅ヶ崎といったエリアでは、クルーザーバイクは非常にポピュラーです。サーファーはもちろん、サーフィンをしない方でもクルーザーに乗っている方は非常に多く、ファッションに感度の高い女性層を中心にコアな人達がクルーザーを愛用しています。
私たちは湘南でこれほどまでに定着しているクルーザーを、もっと多くの皆さんに紹介できないものかと思案しています。

その一つのアイデアが今回ご紹介するAnuinui(アヌイヌイ)シリーズです。Anuinuiとはハワイ語でRainbowを意味します。
この新シリーズは「ハワイアン・クルーザー」をキーコンセプトに開発を進めました。
「もっとリラックスして乗れるカジュアルなクルーザーは作れないものだろうか…」もちろん、クルーザーバイクはカリカリのスポーツ車と違い、もともとがリラックスした乗り物であると思います。そこにもっとイージーでリラックスした空気を出したかったわけです。それを突き詰めていくと「ハワイ」というカルチャーにトドメを刺すと言うことになりました。

そういえば湘南ではハワイアンカルチャーがきっちり根付いています。子供たちはフラ教室に通い、どこにいてもホヌやモンステラが目に付きます。

Anuinuiを開発するに当たってカラーの選択ではハワイアンキルトからインスパイアされています。そこにこそハワイの伝統的色使いが生きているからです。

ANN26FBlk後

Anuinuiでは、より多くの方に楽しんでいただけるように、後ブレーキにコースターではなくハンドブレーキを採用しました。
さらに、ナチュラル感のあるベージュ色のカラータイヤを採用しています。たたずまいにそこはかとないまったり感があるのはこのタイヤによるところが大きいです。

ANN26FBlu横

気になるお値段は、23100円(税込)となっています。
湘南だと、ママサーファー御用達となり「幼稚園特急」というのがお約束のコースでしょうか…  ぜひ店頭でご確認ください。

J/Rainbow